クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

文春砲 スクープはいかにして生まれるのか?

文春砲 スクープはいかにして生まれるのか? (角川新書) 作者: 週刊文春編集部 出版社/メーカー: KADOKAWA 発売日: 2017/03/20 メディア: 新書 この商品を含むブログ (2件) を見る 職場で毎月一回、読書会を開いている。主催者が選んだ本を、メンバー全員で読…

知識は足し算 感性は掛け算

仕事に必要な知識やスキルは足し算です。長い時間をかけて仕事をしていれば、大抵は習熟していきます。どんな仕事でも10年やれば仕事のコツは掴めます。しかし、知識やスキルがあるから。経験があるから、良い仕事ができるとは限りません。いったい何故なん…

職場の問題解決と小さな実験のススメ

仕事は問題解決の連続です。仕事=問題解決と言っても過言ではありません。職場には様々な問題解決があります。問題にはざっくり3種類あります。①是正 ②改善 ③改革 ①是正 どの仕事にも標準があります。しかし、何らかの原因で標準に満たないアウトプットを出…

パパ・ライトイヤー

父の日のプレゼント。娘がトイストーリーのバズ・ライトイヤーならぬ「パパ・ライトイヤー」をアクアビーズで作ってくれた。嬉しくて、嬉しくて何度もありがとうを言って娘を抱きしめた。私は幸せなパパです。

良くやった天野純

【公式】ゴール動画:天野 純(横浜FM)88分 FC東京vs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第15節 2017/6/18 昨日のFC東京との試合、横浜F・マリノスが1対0で勝利しました!後半の体力的にも辛い時間帯に、天野純が決めてくれました。しかも、利き足…

勝手にプレビュー 横浜F・マリノス VS FC東京

やっと横浜F・マリノスの試合が見れる。前節が川崎相手に気持ちいい勝利。これからチームがのっていくタイミングでの中断。もったいない感じもしましたが仕方ない。中断期間中に怪我人が増えました。またバブンスキーとデゲネクは代表選出。ということで明日…

皿洗いとマインドフルネス

私の家での任務の一つは皿洗い。最初はあまり気乗りがしませんでした。出張から帰ってきて、洗い物が溜まっていると、流石に少しは洗ってくれと妻に怒っていました。。。 それが今や、喜んで皿洗いに励みます。妻から「ありがとう」って言われると素直に嬉し…

ビジネスで大切なことはマンガでも学んだ

仕事がら、お客様からビジネスでお勧めの本はありますか?と聞かれることが多いです。もちろんビジネス書をお伝えするのですが。。。 ビジネス書だけでなく、漫画も読んで欲しいと本当は伝えたい。私の好きなマンガとお気に入りのフレーズをご紹介します。 ①…

2歳児から大人まで楽しめるお薦めの絵本とアイデアの生まれる場所

今日は娘も、妻も、私も大好きな絵本を紹介します。「チリとチリリ」の絵本シリーズです。チリとチリリの2人が自転車に乗って小冒険に出かけます。とにかく絵が可愛いいです。ほっこりした世界観に包まれます。文章は少なく、詩みたいな感じもします。文章…

間違いは「間」が違うだけ

研修の中でグループ討議をする機会があります。ごく稀に、相手の意見を間違いだと指摘する参加者がいます。年配の役職者に多いです。 ビジネスに正解はありません。今日の正解が明日の不正解になることは日常茶飯事です。 然るに間違いとはなんでしょう?私…

うまくいく部下育成

毎年、職場には若い新入社員が入ってきます。自分も若い若いと思っていても、テレビやマンガや音楽の話をすると、ジェネレーションギャップを感じます。 管理職の役割の一つが部下育成です。育成が大切だと理解していても、仕事が忙しい管理職からすると悩ま…

働く部下のモチベーション

働く部下のモチベーション管理は大切です。とはいえ、上司が部下のモチベーションで打てる施策は以外に少ないものです。まず、そもそもモチベーションは上がったり、下がったりするのが普通だと認識しなければいけません。いつも、ハイテンションな人なんて…

丁寧な暮らし

暮しの手帖 4世紀88号 出版社/メーカー: 暮しの手帖社 発売日: 2017/05/25 メディア: 雑誌 この商品を含むブログ (1件) を見る 私は妻と出会うまでは、仕事人間でした。仕事以外は、サッカーと本と外食と旅にしか興味がありませんでした。日常生活、特に家の…

自転車の練習方法

幼い頃、父に自転車の後ろを支えてもらいなが何度も練習して自転車に乗れたことを覚えている。あれから40年が経つ。今、私は父として娘の自転車の練習につきあっている。ストライダーに乗っていると自転車にすぐ乗れると聞いて、ストライダーを買った。 ST…

パワハラ上司は連鎖する

「ちょっと今から仕事やめてくる」予告 映画「ちょっと今から仕事やめてくる」の宣伝を本屋で見かけました。パワハラ上司役の吉田鋼太郎の演技は怖すぎですね。 数は少ないですが、パワハラ管理職の相談をお客さまから頂くことがあります。その会社では、パ…

0歳児にお薦めの絵本

我が家には幼稚園に通う娘がいます。彼女が0歳の時から、毎日欠かさずしているルーティンがあります。それは就寝前の絵本の読み聞かせです。娘が一緒に寝るようになってから、いかに寝かしつけるかが私たち夫婦の悩みのひとつでした。ネットのブログ記事や…

「お前は責任を取れるのか?」と上司から言われたら

[新ドラマ] 正義を守るため! 裏切った上司をひっくり返す!! 日曜劇場『小さな巨人』 4/16よる9時スタート【TBS】 今、見ているお気に入りのドラマは「小さな巨人」です。同じ枠で以前放送した「下町ロケット」や「半沢直樹」も好きなドラマです。組織や上司…

ビジネスパーソンのキャリア開発はサッカーと似ている

大リーガーのイチロー選手やサッカー選手の本田圭祐さんは小学生の時にはプロスポーツ選手になることを明確にイメージしていたと聞いたことがあります。 小学生は極端でも、高校や大学を卒業した時点で、こんな仕事やりたい!と明確なイメージを持っている人…

勝った!勝った!勝った!横浜F・マリノス

【公式】ゴール動画:ウーゴ ヴィエイラ(横浜FM)53分 横浜F・マリノスvs川崎フロンターレ 明治安田生命J1リーグ 第14節 2017/6/4 横浜F・マリノス勝ちました!してやったりの勝利!嬉しい。 4万人超を集めたスタジアム。相手は好調の川崎フロンターレ。…

勝手にプレビュー 横浜F・マリノス VS 川崎フロンターレ

【公式】プレビュー:横浜F・マリノスvs川崎フロンターレ 明治安田生命J1リーグ 第14節 2017/6/4 6月4日は川崎フロンターレとの対決です。川崎は監督も代わり、エースも移籍したので今年は厳しいかなと開幕前は考えましたが、うまくリニューアルされてま…

妻よありがとう

我が家には、幼稚園に通う娘がいます。子育てはほとんど妻が担当し、私は全く役に立てていません。妻よごめんなさい!当初、妻の子育ての負担を少しでも分担したいと思い、家事にチャレンジしてみましたが逆に妻の仕事を増やす始末。自分がこんなに生活力が…

実りある敗戦 横浜F・マリノス ルヴァン杯

【公式】ハイライト:横浜F・マリノスvsサンフレッチェ広島 JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第7節 2017/5/31 昨日のルヴァン杯、横浜F・マリノスはサンフレッチェ広島に1対2で残念ながら敗戦しました。内容的には、2-2もしくは3-2で終わっても…

頂上の彼方へ

頂上の彼方へ ~究極の山から得た40の教訓 作者: トッド・スキナー,近藤隆文 出版社/メーカー: NHK出版 発売日: 2004/05/26 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (2件) を見る トッドスキナーという登山家が書いた本です。トッドスキナーは登山家といって…

製造部門から親父が居なくなり、事故が増えた

製造部門、いわゆる工場からの相談が最近は多く頂きます。相談の多くが管理職候補者の育成に関してである。40歳前後が対象となるが、採用を絞ったために後輩指導の経験がほとんどないとのこと。そのため、管理職になったとたんに、多くの部下を持つことにな…

勝手にプレビュー ルヴァン杯 横浜F・マリノスVSサンフレッチェ広島

【公式】プレビュー:横浜F・マリノスvsサンフレッチェ広島 JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第7節 2017/5/31 明日はルヴァン杯、サンフレッチェ広島戦。ここ数試合のチームを見ていると、ルヴァン杯に出場したメンバーがチームにいい雰囲気を…

厳しいフィードバックは、精神力を使い果たします

二カ月前に、自分より10歳年上の部下に、厳しいフィードバックを行いました。 その部下は、人間的にいい人で魅力的な人物です。10年前までは社内でもハイパフォーマーでした。ただ、そこからあまり努力しませんでした。自分の都合の悪いことは他人のせいにし…

何が人を幸せにするか? ハーバード大学の研究より

What makes a good life? Lessons from the longest study on happiness | Robert Waldinger 私はまだ40代。仕事に子育てに家庭に暗中模索状態。「何が人を幸せにするか?」なんて答えは持ち合わせていません。でも、世の中は広い。そんな禅問答のようなテー…

横浜F・マリノス勝利! 清水エスパルス戦レヴュー

【公式】ゴール動画:松原 健(横浜FM)15分 清水エスパルスvs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第13節 2017/5/27 Jリーグ 第13節 清水エスパルスVS横浜F・マリノス 昨日の清水エスパルス戦、3対1で横浜F・マリノスが勝利しました。しかも流れの中か…

勝手にプレビュー 横浜F・マリノスVS清水エスパルス

【公式】プレビュー:清水エスパルスvs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第13節 2017/5/27 清水エスパルスへのホームに乗り込んでの一戦になる。清水エスパルスも、我が横浜F・マリノスと同様、もやもやした戦い方を続けている。AWAYで強豪と引き分…

日本のメッシの育て方

日本のメッシの育て方 作者: 上野山信行 出版社/メーカー: 経済界 発売日: 2012/07/24 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 本のタイトルは大袈裟ですか、非常に勉強になった本です。著者はガンバ大阪のユースで指導されている上野山さん。…

良くやった仲川輝人! 横浜F・マリノス ルヴァン杯勝利!

【公式】ハイライト:サガン鳥栖vs横浜F・マリノス JリーグYBCルヴァンカップ グループステージ 第6節 2017/5/24 昨日は、ルヴァン杯予選リーグ、横浜F・マリノスVSサガン鳥栖の試合でした。現地で応援されたサポーターの皆様お疲れさまでした。見事、2対1…

人の成長とマインドセットの関係性

ビジネスパーソンでも、学生でも成長する人、成長できない人がいます。職場でも人が成長する職場とそうでない職場が存在します。その違いは何なのでしょうか? 一言でいうと、「人の成長に対する認知のあり方の違い」です。 キャロン・ドゥエックというアメ…

種を蒔き続けなさい

「種を蒔き続けなさい。種を蒔いていれば必ず芽はでる。アスファルトの割れ目からも、根をしっかり張って立派な花を咲かせるのを見たことあるだろう?土も水もないような場所からでも、ちゃんと育つんだよ。でも、種を蒔き続けてないと駄目だよ。種がなけれ…

コーチングの留意点

前回の記事でビジネスパーソンにコーチングを薦めたばかりなのに、次の記事でコーチングのデメリットを書くのもなんなんですが、コーチングの留意点にも述べておきたいと思います。 ①コーチングする人のスキルが重要 コーチングスキルは個人差があります。コ…

コーチングを使える場面は意外に少ないが大切なスキルです

コーチング技術は管理職にとってますます重要なビジネススキルになると思います。なぜなら、メンバーの能力を引き出すには個別対応のマネジメントが必要だからです。ただその一方で、日常のマネジメントでコーチングを使える機会は意外に少なかったりもしま…

初めてのフェスを経験 CIRCLE'17に参加してきました

EGO WRAPPIN', "Kuchibashi ni Cherry" cero / 街の報せ【OFFICIAL MUSIC VIDEO】 スカート / CALL 【OFFICIAL MUSIC VIDEO】 昨日は人生初のフェスを体験しました。参加したのは福岡で開催された、CIRCLE2017。音楽は人並みに聞くし、結婚する前はライブに…

横浜F・マリノスレビュー

今日は用事があり、先程、DAZNで試合を観ました。勝ち点が拾えて御の字という試合でした。内容は今季ワーストかもしれません。守備ではどこで嵌めるかが定まらず、個人の最後の頑張りと運に助けられました。攻めはもっと深刻です。ボールの収まる気配があり…

勝手にプレビュー 横浜F・マリノス VS ベガルタ仙台

【公式】プレビュー:横浜F・マリノスvsベガルタ仙台 明治安田生命J1リーグ 第12節 2017/5/20 私は社会人の初期キャリアを仙台で過ごしました。縁もゆかりもない土地で多くの事を教えて頂きました。当時のベガルタ仙台はJ2。マリノス出身の清水さんが監督…

昇進昇格審査の実際

企業の中で長年働いていると昇進昇格審査の機会が訪れます。代表的なのは、一般職から管理職への昇進ですね。対象者全員が昇進できるわけではないので合否を決めるために様々なハードルが企業内で用意されます。直近の人事考課、面接、論文審査、知識試験、…

研究開発部門の人材育成

ごく稀に、研究開発部門の人材育成についてもご相談を受けます。研究開発も基礎研究、応用研究、開発研究とありますが、私が携わったことがあるのは応用研究と開発研究に携わる部門のみです。しかし、基礎研究を含めて世の中には様々な研究している人がこん…

営業部門の人材育成

営業部門の人材育成の相談を頂くこともあります。その際、必ずお願いしていることがあります。それは、営業部門の責任者に会わせて頂くことです。どんな問題認識を持っていて、どんな方針、どんな戦略でどんな成果をいつまでに上げたいかをお聞きします。営…

釣りバカ日誌が大好きになった

テレビ東京のドラマ「釣りバカ日誌」にはまっています。20代の頃は、全く興味がなかった。むしろ馬鹿にしていました。「昭和の時代のお気楽サラリーマンの話だろう」とか、「仕事しなくて遊んでばっかりでだな」とかロクに見もせずに判断していました。コン…

商品開発部門の人材育成

お客様から管理職にマーケティング研修実施したいので企画を依頼されることがあります。管理職なので、4Pや3C、5forceやswot分析を学ばせたいとのオーダーです。人事部主催の研修なら、知識の習得目的としてはいい機会なので喜んで企画します。 一方、商品企…

横浜F・マリノス ヴォンフォーレ甲府に勝利!

3連敗で臨んだ甲府戦。今日は負けられない戦いでした。4連敗を喫したら、若い選手が多いマリノスは自信喪失で崩壊するのではないかと心配していました。ただ、大事な試合を三ツ沢で行えることはラッキーだとも試合前に感じていました。あの近さは、選手に勇…

チームづくりに混乱は必要

5月のGW開けから、本格的に新たな組織づくりがスタートします。今の職場はもう5年目に突入するので、昔からのメンバーは私のマネジメントのやり方は理解してくれています。でも、新しいメンバーは違います。また新しいメンバーが入ることで、メンバー間の…

ベテラン社員のモチベーションを上げて欲しいと言われたが

最近、50代のベテラン社員でローパフォーマーのモチベーションを研修であげて欲しいという相談を受けることが多い。特に従業員数が多い大企業から。ベテラン社員といっても優秀な人もいれば、そうでない人もいるのでベテラン社員で括るのは非常に乱暴なの…

横浜F・マリノス サガン鳥栖戦レビュー

【公式】ハイライト:サガン鳥栖vs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第10節 2017/5/7 GWは家族との時間を優先していたので、ブログはおやすみしていました。お休み中はキャンプや温泉を楽しめたのですが肝心の横浜F・マリノスはリーグ戦3連敗。なん…

部下はお酒には誘いません

私は食べることと飲むことが大好きです。趣味は食べ歩きといっても過言ではありません。でも管理職になってからは、直属の部下とは自分から誘って飲みに行かないようにしています。直属の上司と飲みに行くのって部下の立場からすると単純につまらないと思う…

横浜F・マリノス ガンバ大阪戦レビュー

Jリーグ第9節 ガンバ大阪戦は残念ながら負けてしまいました。悔しいな。誰がみても明らかなように、学は調子が悪いですね。ファーストタッチでミスが多すぎました。本来の学ならもっとピタッと足元にボールを収めれるはずなのですが。気持ちだけ空回りして…

勝手にプレビュー 横浜F・マリノス VSガンバ大阪戦

【公式】プレビュー:横浜F・マリノスvsガンバ大阪 明治安田生命J1リーグ 第9節 2017/4/30 明日はガンバ大阪戦。ルヴァン杯での若手の活躍で、チーム全体のモチベーションも上がっていると思います。いい精神状態でガンバ戦に臨めるのはいいことです。 ガ…