読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

マネジメント

コーチングの留意点

前回の記事でビジネスパーソンにコーチングを薦めたばかりなのに、次の記事でコーチングのデメリットを書くのもなんなんですが、コーチングの留意点にも述べておきたいと思います。 ①コーチングする人のスキルが重要 コーチングスキルは個人差があります。コ…

コーチングを使える場面は意外に少ないが大切なスキルです

コーチング技術は管理職にとってますます重要なビジネススキルになると思います。なぜなら、メンバーの能力を引き出すには個別対応のマネジメントが必要だからです。ただその一方で、日常のマネジメントでコーチングを使える機会は意外に少なかったりもしま…

釣りバカ日誌が大好きになった

テレビ東京のドラマ「釣りバカ日誌」にはまっています。20代の頃は、全く興味がなかった。むしろ馬鹿にしていました。「昭和の時代のお気楽サラリーマンの話だろう」とか、「仕事しなくて遊んでばっかりでだな」とかロクに見もせずに判断していました。コン…

チームづくりに混乱は必要

5月のGW開けから、本格的に新たな組織づくりがスタートします。今の職場はもう5年目に突入するので、昔からのメンバーは私のマネジメントのやり方は理解してくれています。でも、新しいメンバーは違います。また新しいメンバーが入ることで、メンバー間の…

部下はお酒には誘いません

私は食べることと飲むことが大好きです。趣味は食べ歩きといっても過言ではありません。でも管理職になってからは、直属の部下とは自分から誘って飲みに行かないようにしています。直属の上司と飲みに行くのって部下の立場からすると単純につまらないと思う…

人事評価面談のポイントは十分な準備です

そろそろ人事評価の時期がやってくる。昨年度の部下の仕事ぶりを振り返りながら評価するとともに、どうやって今後成長してほしいかを面談を通して話し合う。1人1時間。面談だけで1日は潰れます。評価自体は悩むことはありません。期首に部下と時間をかけて目…

組織づくりの3条件とマネジメントの実際

今のポジションについて五年経ちました。毎年、この時期は組織づくりでバタバタします。異動が少なかったので、まだ今年は楽ですが。 教科書的には、組織を形成するには3つの条件が必要と言われています。第1に目的。第2に貢献意欲 第3に円滑なコミュニケー…

新人の叱り方

今日はOJTリーダーを集めての研修会でした。冒頭に新人を迎えいれるにあたっての不安について討議を行いました。その場で様々な不安がでてきました。意外に多かったのが新人をどのように叱るか。上司も先輩も叱りたい時があるけど、ぐっと堪えてしまうことが…

新年度 目標設定は管理職の腕の見せ所

4月に入り多くの企業では新年度がスタートしていると思います。新入社員が入ったり、異動による転入者がいたり、組織自体が変更になったり4月の組織は何かとワチャワチャしていると思います。そんな慌ただしい中、多くの組織では「目標設定」とか「目標管…

ビジネスで必要なのは、1+2=?ではなく、?+?=3

ビジネスで求められるのは、1+2=?ではなく、3=?+?です。これはビジネスを考える際の発想の話です。普通は誰もが正解を求めたがります。上記の問題で言えば1+2=?の答えは3ということ。正しい答えを教えてくれは学生の発想です。 ビジネスで求められるのは…

キリンビール高知支店の奇跡

キリンビール高知支店の奇跡 勝利の法則は現場で拾え! (講談社+α新書) 作者: 田村潤 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2016/04/21 メディア: 新書 この商品を含むブログ (4件) を見る キリンビールの元代表取締役副社長の田村さんが書かれた本です。当時、弱…

管理職になったらおさえるべき7つのポイント

私は管理職も務めています。日頃、色々な会社に伺い人材育成の相談を頂いていますが、私自身もマネジメントでは苦労しています。マネジメントに正解はないですが、自分自身の経験則とマネジメント理論を結びつけることで、最低限これだけはしておけばマネジ…