読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

横浜Fマリノス 開幕2連勝!


【公式】ゴール動画:ダビド バブンスキー(横浜FM) 47分 横浜F・マリノスvs北海道コンサドーレ札幌 明治安田生命J1リーグ 第2節 2017/3/4

横浜Fマリノスが開幕2連勝を飾りました。前半は札幌ペース。やはり守備がしっかりしているチームでした。ドン引きの守備ではなく、奪ったらカウンターを仕掛けてくる素晴らしい守備でした。深井選手は運動量もあるし、守備力もあるし、パスも出せるいい選手ですね。マリノスから移籍した兵藤もラインの隙間でボールを受け効いていました。前半一点取られていたらどのような結果になったかわかりませんね。マリノスは喜田が頑張って守備をしていました。彼の頑張りが札幌のペースを微妙に狂わしていたと思います。本当に頼もしい選手になりました。前半最後の喜田のインターセプトから富樫へのパスは最高でした。富樫はあそこは決めて欲しかった。

 

後半開始から喜田と天純のポジションが上がりました。前に積極的に出る飛び出しで主導権を握り、バブンスキーのエゲツないゴールが生まれました。背後からのボールをボレーでアウトに引っ掛けてシュート打つって。。。しかもゴール決めるって凄すぎる。テクニックが半端ない。前半はポジション二ングで苦労していました。ゲームから消えてる時間も多かったけど、ゴールを決めるんですね。

 

嬉しかったのは、一点取った後もチーム全体で追加点を狙いにいって取れたこと。富樫もらしいゴールを決めたし。ウーゴも開幕に続きまた決めた。ウーゴは身体のキレもでて来たし、ゴール前の駆け引きは流石の一言。まだまだこれから調子は上がってくるはず。期待はさらに高まります。

 

札幌戦は金井が欠場ということで少し心配してました。開幕戦の学と金井の左サイドのコンビは惚れ惚れするような出来だったから。でも代わって入った新井も自分の持ち味を出してよく頑張っていました。途中出場の前田も好調だし、時間が少なかったけど中町もいいパスを通していました。チーム内の競争の激しさを感じました。

 

次節は王者アントラーズACLで少しお疲れ気味でしたが、マリノス戦はフレッシュな体調で臨んできます。しかも鹿島のホーム。難敵ではありますが、楽しみな一戦です。

 

やっちゃえ!横浜Fマリノス