クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

横浜F・マリノス 鹿島戦の展望

斎藤学が怪我で明日の鹿島戦を欠場するとのニュースが飛び込んできた。正直、これは困った。開幕からチームを牽引してきたのは学だから。でもピンチはチャンスでもあります。今まで出番を待っていた前田や遠藤が闘ってくれるでしょう。前田は右サイドの方がフィットしてるから、マルティネスが左足にまわることもあるのだろうか?個人的には遠藤の左サイドを見たいがU20のトレーニングキャンプから戻ったばかりなので先発はないですね。

 

学がいないということで、しっかり守備から入ってカウンターを狙うことになると思います。やることがはっきりするので、選手はやりやすいと思います。前半しっかりゼロで抑えて、後半、ウーゴ、伊藤を投入して得点を奪い、最後は中町も入れて無失点で勝つ。マリノス伝統のお家芸炸裂が私の予想する展開です。

 

鹿島は学ありきで、この1週間対策を考えてきたはずだから、明日は逆にやりづらいのではないかと考えます。

 

ベンチワークも含めて、総力戦で臨む鹿島戦ですね。明日の試合が楽しみです。