クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

横浜F・マリノス サンフレッチェ広島戦レヴュー


【公式】ハイライト:サンフレッチェ広島vs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第7節 2017/4/16

 

 

横浜F・マリノス勝ちました。2連勝です。スコアは1対0。勝ったのは嬉しいですが課題もたくさんでた試合でした。前半4分に、天純のフリーキックに中澤があわせて先制。天純のキックは良かったですが、中澤があんなにドフリーになるとは。相手のミスを逃さずしっかり決めるところは流石です。先制後は後ろでボールを回しながら広島が食いついてくるところを狙っていました。しかし広島は食いつかず。であればもっと余裕を持ってボールを回せばいいと思うのですが中央で無理な体勢からワンタッチパスにトライしてボールを奪われたり。前半最後には松原も怪我で退場。嫌な雰囲気で前半終了。

 
後半も青山と柏が出てきてからは、青山→柏→センタリングのパターンでヒヤヒヤでした。広島の前線に高さがあったら怖かった。新井が柏と一対一でやられていたので、もう少しチームとしてなんとかして欲しかったです。カウンターも試合最後に発動していましたが、決めて欲しかった。ウーゴも最近、調子落としていて心配。後半の天純のシュートの跳ね返りは決め欲しかったです。
 
反省点は多いゲームでしたが、アウェイでしかも連勝できたことは素晴らしいことです。完成されたチームを今年は求めていません。共に成長できるチームだからこそ恋こがれるのです。次回の広島戦では成長の跡を見せつけてくれればOKです。次節も勝ちましょう!