読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

勝手にプレヴュー 横浜F・マリノスVS柏レイソル


【公式】プレビュー:柏レイソルvs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第8節 2017/4/22

 

 

明日は日立台でのレイソル戦。妄想一杯のプレビューをまたまた書いてしまいます。横浜F・マリノスは大幅にスタメンが変わりそうです。右サイドは松原が負傷。マルティノスもイエロー累積で出られません。変わりに前田と新井が右サイドに。そして守備を強化するために、ダビがアウト。天純がトップ下にポジションを上げ、ボランチに扇原。そして学も負傷のニュースが。無理はしないで欲しいです。遠藤が入るのでしょうかね。明日は総合力が試される一戦になりそうです。

 
柏レイソルは前節、神戸を撃破。勢いがあります。神戸戦を見ると、フォーメーションは4-4-2。守備は前線から積極的に狩にきていました。洗練された守備ではありませんが、運動量多くプレッシャーをかけてきます。横浜F・マリノスはまずは中盤の運動量で負けないこと。レイソルは人数をかけてポゼッションを狙います。ただ、足元のパスが多く、変化をつける選手が見当たりません。クリスティアーノが絡むと何か起こりそうな気配はありますが、まだ本調子でないように見えました。粘り強く守備をしていけば横浜F・マリノスもカウンターのチャンスもたくさん作れると思います。期待しているのはウーゴ。レイソルのCBは前に出てボールを奪いにきます。若いCBをウーゴの技術でキリキリ舞いさせて欲しいです。こういうチーム状況の時に、ハットトリックとかかまして大爆発して欲しいです。明日も勝って連勝しましょう。