クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

勝手にプレビュー 横浜F・マリノス VS ベガルタ仙台


【公式】プレビュー:横浜F・マリノスvsベガルタ仙台 明治安田生命J1リーグ 第12節 2017/5/20

私は社会人の初期キャリアを仙台で過ごしました。縁もゆかりもない土地で多くの事を教えて頂きました。当時のベガルタ仙台はJ2。マリノス出身の清水さんが監督になり、元ベルマーレの岩本が加入するなど魅力的なサッカーを展開していました。そしてスタジアムの雰囲気も抜群。三ツ沢と似た匂いを感じたものです。

さて、ベガルタ仙台も思い通りのゲームプランが実践できずもがいています。我が横浜F・マリノスと似たようなチーム状況です。フォーメーションは3-4-2-1。前節の試合を見ると前線からはそんなにプレッシャーかけてきません。ラインを敷いて待ち受ける守備です。人数はいますが、取り所が定まらず最終ラインでなんとかしのぐという感じでしょうか。仙台はもっと運動量があるイメージでしたが。前節だけですかね?

 

攻撃はサイドに展開し、CFにボールを入れ、こぼれた所を2シャドーが狙うという感じです。CFがまだ機能してなくて苦労しているように見えました。

 

横浜F・マリノスは対戦相手がどこであろうとやることは同じ。相手の内側のブロックを崩せるか否か。球際を強くいくこと。今日はバブンスキーの代わりに前田がトップ下での出場が濃厚とのこと。せっかくのチャンス。思い切ってプレーして欲しい。勝って連勝だ!