クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

感謝の手紙のススメ

私は新年度がスタートする際に、部下個々に期待する行動を伝えます。箇条書きに書いて、全員の前で発表します。

 

そして半期が終わった時に、フィードバックします。耳の痛いことは個人面談の時に伝えます。

 

逆に褒めたいことは、全員の前で伝えます。この時、私はどうしたらメンバーが感動するレベルで褒めれるかを考えます。そこで、編み出したのが手紙を書いて読み上げることです。

手紙の内容で大切なのは、ディテールです。メンバーの具体的な行動を書くことです。「そんな事見ていたんだ。そこまで考えてくれていたんだ」と感じてもらえるレベルを目指します。このお手紙フィードバックは好評です。得にスタッフ系の女性達からは喜ばれます。ルーティーンワークが多い仕事だと「やって当たり前、できて当たり前」と思われがちです。でもよく見ていると小さな改善だったり、気遣いをしてくれているんですよね。それを褒めてあげる、みんなの前で具体的に褒めてあげるのが大切です。

 

もちろん、気づいた時はその場でも褒めますよ。でも、いい話は何度も褒めた方がいいと思います。周囲にも刺激になりますし。褒め方、是非、ひと工夫してみてください。効果は絶大です。