クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

数も覚えるお勧め絵本

今日の絵本は娘が3歳の時に購入した絵本です。5歳になった今でもよく読んでいます。お気に入りの絵本の一つです。その絵本とは、100階だてシリーズです。どの本屋にも置いてある人気絵本ですね。

 

話は単純。一階から順々に階段を登って100階を目指す話です。10階毎に色々な生物が住んでいます。細かく書き込まれている絵を見ながら、娘と想像を膨らませながら話すのが楽しいです。何回見ても色々な発見があるのがいいですね。

 

また、数の概念を覚えるにも役立ちました。1階 2階 3階・・・と数えるので自然と覚えます。読み始めた頃は10までしか数えれなかったのに。

 

唯一の難点は、100階まであるので読むだけでも結構時間を取ること。うちは毎晩寝かしつけに絵本を読んでいます。早く寝かしつけたい時に、100階建てシリーズをリクエストされると大変です。全速力で階段を駆け上がる時もあります。(笑)

 

100かいだてのいえ

100かいだてのいえ

 

 

 

うみの100かいだてのいえ

うみの100かいだてのいえ

 

 

 

ちか100かいだてのいえ

ちか100かいだてのいえ

 

 

 

どのシリーズもお勧めですが、1番のお気に入りは「うみの100だてのいえ」です。海の生き物が可愛いいのと、主人公が人形というのも読んでいて面白いです。