クマ坊の日記

人材育成と本とサッカーが中心のブログです

乗ってるぜ天野純! Jリーグ 第20節 アルビレックス新潟VS横浜F・マリノス レヴュー


【公式】ゴール動画:マルティノス(横浜FM)54分 アルビレックス新潟vs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第20節 2017/8/5


【公式】ゴール動画:天野 純(横浜FM)73分 アルビレックス新潟vs横浜F・マリノス 明治安田生命J1リーグ 第20節 2017/8/5

2対0で横浜F・マリノスが勝ちました。ここ2試合、モヤモヤとした引き分けが続いていたのでホッとしました。

前半は新潟ペース。前線からの守備に手を焼きます。扇原が先発ではなかったため低い位置でのパスもスムーズに繋がりませんでした。しかし、新潟の新外国人FWのタンキはいいですね。強いし、意外にスピードあるし真面目に守備もする。新潟は毎回いい助っ人を探してきますね。

 

後半は、学とマルティノスのポジションを変更したのが良かったです。学がポジションを中に絞り込むことで、山中が左サイドを駆け上がることができるようになりました。先制ゴールは山中からのアシスト。キックの精度は高いです。スピードもあるし守備も頑張る。左SBのポジションをがっちり掴みましたね。

 

そして2点目は、乗ってるぜ天野純!2試合連続のビューティフルゴール。遠くからも狙っていくところが素晴らしいです。スペースへ走り込む動きもサボらずやるのもいいです。天野はボランチよりトップ下がいいですね。

 

今日は新潟ペースの試合ながら、うまく凌いで勝利を手にした点がマリノスの成長を感じさせてくれました。昨年までだったら引き分けか、負けてたと思います。

 

しかし、まだ優勝を目指すには課題が山積です。特にFWが心配です。ウーゴは先発で出れずブーブー言ってるみたいですし。先発した敬真は守備は頑張りますが裏を狙うタイミングが昨年より悪いようにも見えます。

 

意外に今後FWで活躍するのは前田ではないかと妄想したりします。2列目としてはポジショ二ングに課題がありますが、FWとしてスペースに入るタイミングはいいし、足元の技術もあります。頭で考えるとより本能的なプレースタイルはFW向きではないかと私は考えています。次節も勝って優勝争いに喰らいついていって欲しいです。

 

さて、私事ですが明日から夏休みです。夏休み期間中は娘と妻の時間を最優先にするのでブログはしばらくお休みします。次回の記事掲載は21日です。皆様のブログは覗きに行くとは思います。引き続きどうぞよろしくお願いします。